スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

S・T・Y!


っしゃーーーーーーーー!



どうも、


最近、滅多に更新しない為、
独り言の域に達してきました。


しかし、

今回は書かねばいけないのです。




なぜなら



四脚倶楽部の今年一番の、そしてこの狭きトレイル業界のメインレースであろう



UTMF & STY


に参戦したからであります。


このマニアックなジャンルに対して、読売新聞や日経が特集するくらいのレースですから。


しかし、世の中の8割以上が何のこっちゃ分かりまっせん。

そのため、少し説明を。



UTMF
正式名称をウルトラトレイルマウントフジと言いまして
天下の名峰富士山の周りをぐるっと1週してやろうと言う大会です。

写真7

はい、写真まったく逆ですね。
そんな事くらいはまったく気にしない、それを表現してみました。
1週の距離156km、累積標高差8500m制限時間48時間と言う代物です。

今回は、その抽選にもれた為、ちょうど半分の大会のSTYに参戦しました。
STY
正式名称を静岡to山梨と言います。
急にびっくりするくらい和製ですが、そんな事もまったく気にしません。
半周の距離82km、制限時間26時間、累積標高差4500mピンクのラインがそうです。

おっと、
今回の参加者は

総監督 たつさん
会計  のむ
副班長 たけ

とまぁ、いつもの3人です。

写真1



快晴の中、スタート!

写真2



順調な滑り出し、
先の長い旅路の為、わたしはたつさんと併走。

しかし、さすがは「のむ」

登りは中々追いついてこないと思いきや
下りになった途端あっという間にいなくなり
そのまま帰らぬ人となりました。

その後もたつさんと併走。



しかし、ここに来て先月のたつさんのむちゃ企画
「知多半島ウルトラ遠足100km」の後遺症膝が爆発!

まだ、開始10km。

まぁ、歩いてでもゴールするかの気分、決してDNSなんて言葉はありません。


その後、4時間半かかって第1エイドに到着。
もう膝はパンパン。

テーピングするわロキソニン飲むわで早くも黄色信号点滅中です。

写真4


そして、ここからが今回のメインイベント
天子山塊です。

たかだか、27kmしかないんですよ。


しかし、世界のトップランナーが4時間半から5時間。
しかも、

「あのコースはタフだね」的なコメントまで残してる。


死にはしないだろうくらいの望みで立ち向かいました。
まさに「直登」の連続でした。

登りは、今回の秘密兵器ストックのおかげで順調。
膝への負担も無く順調に進みました。

この頃から雨が降り出し足元はぬかるんできました。
勿論、登れば下ります。


急直下+雨+いっぱい走った跡


もうこれは、膝をそっと置いていきなさい
山に返しなさいと言われている気分でした。

第2エイド(52km地点)に到着が25時
ここでちょうど10時間でした。

皆さん長旅の為かエイドはにぎやかなものでした。
固形物は今回は取らないと心に決めていましたが、
今回も登りでのむに追いつけなかったので
敗北を覚悟!

そうすると、作戦も楽しくが最優先。
第1弾は「配給」

写真5

カッパ飯と呼ばれていました。
鹿カレーもありましたが、それはパスしました。
(ちなみにのむは3杯くらいお替りしたらしいです。)

インナーも着替え、上半身を清拭したこともあって超いい気分!!

残り27kmを楽しむべくスタートしました。


が、快適すぎる事が裏目に出ました。

恒例の「ねむねむタイム」突入です。

以前のおんたけウルトラでも


歩きながら寝る!


と言う荒業を完成。

今回もほんと蛇行運転でした。

しかも、場所が





丑三つ時の青木が原樹海



いやー、怖いですね、スリルですね。

しばらく一人歩き時間があったため、小枝を踏んだ瞬間だけは
すごい勢いで振り返っていました。



そこを過ぎると、もう朝焼けの富士山が見えました。

思わずここは見入ってしまい、写真も取り損ねました。


ラスト4kmは河口湖畔のロード。

これが本当にキツイ。

しかし、ゴールに近づくにつれて大きな声援が続く

只今、6時半ですよ。


思わず目頭が熱くなります。


そして感動のゴール!!

写真6



結果

1位 のむ  19:20:00
2位 たけ  20:30:00
3位 たつ  22:10:00


何と3人とも完走出来ました。
実力も均衡してきました。

本当にキツク楽しい感動の多い大会でした。

帰りの車中では早くも次の大会の模索を始めていました。


来年は、必ず「UTMF」参加します。


待ってろよ、富士よ。







スポンサーサイト
2012-05-26(Sat)
 

新城トレイル2012

祝!初レースー
ヾ(*T▽T*)ヾ(*T▽T*)ヾ(*T▽T*)




ようやくこの時がやって参りました。

昨年は震災の影響もありレース勘がかなりボケていますが
毎年、このレースから我が部は始まりますので



参加がゴール



的な感覚(中には目が血走っている人が1名いましたが・・・)


つまりは


お祭りなのです。


しかし、今回も我が部の縁の下の的存在 「会計のむ」
相変わらずの負のパワーを全開にしてしまいます。


だって、




レースの日だけ雨なんだもん


ちなみに、週明けの月曜日は驚くような「日本晴れ」でした。


今回は2つ今までと違う点がありました。


1てんめ

参加人数が多い!
当初は15人(非部活員含む)最終でも13人と初の「2けた」


2てんめ

監督たつさん、会計のむ、そして私が
2日間連続でレースに参加!

否が応でもテンションは上がりますわな




そんな事で、初日は朝5時に本社に集合。

監督おおばさん
会計のむ
ロード王たかはた
練習好き好きほった
覇王おびー
東山5000歩コースいけちゃん
ちゃり王うっちー
気配りあさいさん
たけ

以上9人で集まったわけですが、



何がすごいって





雨がハンパ無いっ!



多分、今年で一番勢いあった雨だった気がする。


しかし、そこは「チーム達」



雨はいつもの事
山の中、土砂降りの中ただがむしゃらに前に進む

我が部員はこれを想像すると何故かニタニタするんです。






そんなこんなで会場である新城にある「愛知県民の森」に到着




会場到着直ぐは若干雨も弱まった様子
image1.jpeg

ちなみに今回写真はこれまた「初アイポン」の為縦が横向きます。
見にくくてスイマセン。

image2.jpeg

今回も待ちきれないので書きますが、
何故何時も何時も「おびー」は「刺身の褄」になりきれないのでしょうか?
雨なのに半ズボンでサンダルだからだけでは無いと確信しています。

image4.jpeg

雨の中、出展ブースも元気に営業中でした。
(ちなみに店内でやたらと大きい声でカッパ買おうと叫んでいた(買ってないけど)はやはり「おびー」でした)


雨の中、お外で着替えが出来ない為順番で車内着替えをしていると
何やら、全員と空気感が違う人発見!



image5.jpeg




・・・・






お前が雨降らせといて何高めてんねんっ!





と、気分も悪くなりましたのでここで紅一点
image6.jpeg

この2人、こんな可愛らしいお顔をしてこのレースコンディションに一番テンション上がってました





各々、準備も終了し出発前のご様子


image7.jpeg
臨場感ありますね



image8.jpeg
今回初参加の「池田公園の覇王」こと、いけちゃんの撮影

見事なピンボケに脱帽です。



その後、恐ろしい豪雨の中スタート。

あいぽんを持参しようとしましたが、この雨の中では
撮影できないと言うか、

撮影中の滑落


を恐れ断念。


1日目は11kとトレイルの中ではかなり短いレース。
しかし、侮る事無かれ

ここのコースははっきり言って「お山登り」
それをしても今回の1位予想はロード王である「たかはた」
しかし、そこに俄然ライバル意識むき出しなのが
我が部のトレイル短距離王「会計のむ」

私個人としても、ここはのむに頑張って欲しい所

自分で引き当てた「雨」
コースが山

この2点はたかはたは未知の領域



しかし、
結果だけ言えば

1位 たかはた
2位 のむ

だったのですが、
何とその差




4秒!





しかもラスト300mがロードなのですが、そこまで何とのむがリードしていた!



これは、山家としては誇らしい結果だったと思います。


その他の順位は、OSJのHPをご覧下さいませ
(決して私がのむに負けたからとか言う個人的理由ではありませんよ)




そんなこんなで初日のレースは終了。




2日目に向けてはまた後ほど・・・・・







しかし、

最後に一言言わせてください。






1日目だけ組はいけちゃんのSKE握手会に間に合うべくゴール後直ぐにお風呂へ直行。
2日組とうっちーはあさいさんを雨の中待ってました。




だって、走ってるあさいさんが一番寒くて苦しいですからね。

お風呂に行ったいけちゃんやほったも後ろ髪引かれる気持ちでお風呂に行きました。




そして感動のあさいさんのゴール。
感動もつかの間、そこにやって来たのが


「モンスター おびー」

感動と寒さに震えていたその時、

何と半袖で肩に昔のディレクター風にサマーセーターっぽいものを羽織って登場しました
そして最初の一言が




「風呂長く入りすぎて暑くてかなわん。少し涼まなあかんわ」



でした。


その夜、一緒じゃなくて良かったと、「殺意」を抑える事ができました。


いけちゃんもいずれ「J君」扱いする日が来るのでしょうね

image33.jpeg

2012-03-27(Tue)
 

明けました!

お久しぶりー (」°ロ°)」



いやー、何かもう久しぶりすぎて何が何やらですわ。

今年より、我が「四脚倶楽部」は正式に部として活動していくと言うのに
私ったら、お風邪やら色々大変でやっとこここにたどり着きました。

年末に我が監督おおばさんがやっと納車する事となり・・・のくだりも
下書きはあったのですが、写真がまたもやトラブルで無くなってしまい







面倒なので割愛します。( ´⊿`)y-~~



聞きたい人、おおばさんに聞いておいて下さい。


本日は、我が倶楽部の発足後初活動となりました

スイーツマラソンのご報告でございます。

そもそもこのスイーツマラソン、
皆大好きなものだけで構成してあるんです。

走る ⇒ 好き
甘いもの ⇒ 好き

こんな企画今まであったでしょうか。しかも、

スイーツは給水所にある

まさに全てがパッションです、屋良です。


今回は駅伝形式で42kを走りました。

走者

のむ
おびー
まんねん
うっちー
仙さん
あさいさん
たけ
おおばさん

の順番を監督が決定、一人3kmの為、6人は2回走る事に。
結果、

のむ
おびー
うっちー
あさいさん
たけ
おおばさん

となりました。

結果、仙さんはきゃわいい娘さん2人に「何で走らないの?」の質問攻めにあっていました。

先ずはスタート前の風景
写真1

イイでしょ。これから走る感が全く無い状況。
特に仙さん、近所の神社に初詣っぽいです。

写真2

絵的に女子をと思いパチリしましたが、
何故おびーはマラソンに行く上着がダッフルなんでしょう?
うっちーの目も訴えていますね。

そんなこんなで、いよいよスタート。
今回は、駅伝以外も5km、10km、ハーフとあるので人がうじゃうじゃ。
全体もうだうだ。
その為、第一走者ののむは、何と応援席から応援者をかき分けてスタートしていきました。
写真3

その後、次々とたすきを繋いでは給水でスイーツを食す事が続く予定でしたが、
時間が経過すると共に、駅伝以外の走者がゴールした勢いで給水に行く為、
第7走者の私の時はこの寒空の中、さんざん並ばされ体が冷え切った後にサイコロ位の
冷凍ケーキを2個でした。

そんな中、第2走者という特権を悪用しスイーツを貪るおびー
写真4
恐ろしくキモイマン1号ですね。

しかも、私もマラソン歴はぼちぼちですが、
ダウンを着て走った人はこの人以外知りません。(しかも2回とも)


まあ、何だかんだで最後は監督がきっちり締めてゴールイン!
写真5



結果

タイム 3:52:53
順位  104/281

8人中、2人が直前までインフル(たけ、おびー)で4時間きってればあのコースでは
上等でしょう。


お気付きの方もおられるでしょうがかなり書き方が雑になっちゃいました。
久々の為、集中力が持続しませんでした。


しかし、

ネタがねーぞ 凸(゚皿゚メ)


これからも皆さんがんばって行きましょう!
次は、ドッジが先か、トレイルが先か、


どしどし、ご意見くださいね。

後、ブログへの暖かいメッセージも下さい。
四脚から、更新の催促が無いのは何故?
(私のドッジ仲間からしか催促がありません)

写真6













おまけ

仙さんの娘ちゃまがあまりにキャワイイので載せちゃいます。
(勿論、奥様もお美しかったです。(^▽^;))
見えにくいのが悔しいです!
写真7
2012-02-08(Wed)
 

第三回四脚避球会

さんかいめー(*゚▽゚)/




という訳でとうとう数える事3回目を迎える事ができました。

それもこれもやはりドッジボールの魅力が故だと確信しております。


本日は、一部メンバーより竹内の練習日の周知が不徹底だとのご指導を頂きました。
誠に申し訳ありませんm(。・ε・。)m



反省の色が少ないって・・・・



そりゃそーでしょーが!
ブログ見りゃ判んだよヾ(*`Д´*)ノ"




スイマセン。すぐさま反省して社内メールで来週の再周知。

その為、今回は若干少なく

総監督おおばさん
あきどん
ぺやんぐ
かつら
G松
Jてっちゃん
ヨシリン
雑ノム
タケ
まんねん

とここからが初メンバー!

マスターズ
姉さん
KⅡさん

の13人でした。




お初の3人を簡単にご紹介。

先ずは、KⅡさん
(スイマセン、呼び名決めてませんでした。何か良い案あれば教えてください)
何と姉さんの素敵なおしとなのです!
(ちなみに姉さんもお初ですが諸事情でウヤムヤ中です)
12051






そしてもう一人がマスターズ(これもおおばさん情報。あだ名募集中です)
12052
こんなに爽やか青年が後であんな目に・・・














先ずは各自準備運動。






12053






あきどん・・・・・







真面目か(゚-゚;)ヾ(-_-;)







続いてキャッチボール、基本です。
3回目ですが、何時見ても




OL並みのスキル


にある種トキメキさえ覚えます。








しかし、紅一点。我がチームの秘密兵器第一弾、その名は「まんねん」12054


たしか、私の手に乗るくらいの大きさですが
このパワフルさ故にノムなどの雑魚を撃破しています。







更に続いてランパスですが、あまりにもグダグダと言うか



「ただのパス」

の為割愛・・・・





そして、今回ついにアタッカーを決め撃ちにしての挟み。

アタッカーは
あきどん
ヨシリン
Jてっちゃん
タケ

で行い、残りは内野で行いました。
今日の目標はアタッカーではなく、内野の動き方の基本の基本を理解する事。
要するに「ライン形成」です。

前回も少し行いましたが3チームに分けた為、残り2チームの動きが判らずおまけに
その後の練習試合で誰一人実践していなかった為今回は全員でトライです。


やはり、実際に見たことも無い事をしている為、難しい中
12055

こんな感じで
12056

こんな感じになり
12057

こんな感じで終了しました。






おおばさん、





何の亡霊と戦っているのですか(((゚◇゚; );゚◇゚)))



まあ、今度子供の試合の鑑賞会でもしましょう。







お気付きの人もいるでしょうが、後半はキャッチ抜け。


一人、また一人とクリアーし、迎えましたが決勝戦。

残ったのは姉さんとマスターズ。



そこで、私、見たんです。

見てはならないものを・・・・


その証拠写真がこちら。















12059



けっしてマスターズがオカマっぽいって事じゃないんです。




何と、姉さんがよりによってKⅡさんの前で堂々と「ふ〇ん」を展開。

その後、2人がどうなったかは怖くて聞けませんでした。








これを見た私、当然ですがマスターズにお仕置きです。

早々に姉さんにはキャッチしてもらい、4人でマスターズをはさみます。






最後は劇的なキャッチングでしたが、今回はKⅡさんの意向?通りこのショット











120511


自らの過ちに気付き、反省している所です。


マスターズよ、人間は過ちを通して何かを学び成長するのです。

この写真を早々にデスクトップに登録し、日々精進しなさい。






最後は皆さんお待ちかねの練習試合です。

6対7と前回よりは少ないですが、他のチーム状況を見ているとここだけは潤沢だと思います。


しかし残念だったのが、
最初の2試合は反則以外何も指示しなかったのですが、
当然の結果と言えばそうなんですが、




誰一人、ラインしてねーじゃん(。。ヘ))..(・・?)...ヘ(;・・)ゝ


やむを得ず、3試合目以降はラインの指示。
アタック通されまくりですが、四方八方からは脱出出来たかなo(^o^o)(o^o^)o



次回は私が参加出来ない為、代打のあきどん頼みますよ。

後は、かつらが写真を撮ればブログもアップしますよ。











最後に






120512

注)決してアキバ仮装ドッジボール大会ではありません。
2011-12-06(Tue)
 

第2回四脚ドッジボール練習

ざーす!( 'Θ')ノ( 'Θ')ノ( 'Θ')ノ





毎回毎回、更新が遅くてすいません。


今回も四脚ドッジ練張り切ってイッテミヨー\(^▽^)/




今回も仕事の為、会社集合が7時過ぎ。
最低1時間30分の練習内容は作っておいたので、
全員、仕事何もしていない状態で軟禁しました。



車内テンションはモチ上がってきますわな
そんな時に私目にお電話が・・・


「地域スポの鈴木ですが・・・」
前回より大変お世話になっておる桜山のボス、鈴木さんから

「今日は練習するんかね?」

「すいません、今日も遅れてますが後5分くらいで到着します。」

「いや、実は今日は本部からドッジボールの様子を視察したいと人が来てるもんで」

「あーそうですか。それじゃあ急ぎます。」



そっかー、今日は人が見にくんだなー






って、それすげーことじゃねえの?ヾ( ̄o ̄;)





早々に体育館に到着。


みんなで早々に着替え、ラインをハリハリします。
さすがに2回目とあってみんな手馴れたものです。

そういえば今回の参加者は

総監督おおば
あきドン
もりさん
Gまつ
かつら
ぺやんぐ
おびー
なべ
よっしー
Jてっちゃん(途中から)
雑ノム
あさいちゃん
まんねん
さとうさん
かとう
タケ

何と16人!

恐らく、あと2,3回やればあの体育館に全員は入れないくらいくるんじゃないかな
それはとてもすごいことです。


本日も軽いパス練からスタート。
って言ってる内にボス到着。
後ろには男性が2人も。

ここは、副代表兼広報兼外交担当の私の出番です。


まあ、内容はまずはドッジボール自体を見たことが無いのでとの事。
実際にボールを触ってもらったり、簡単なルールや年齢を問わない
生涯スポーツである事、この活動が名古屋市として益々広がってほしい事と
色々お話させて頂きました。


最後には、我がチームの練習風景などを撮影されていました。
(さすがに今の状態の写真が公にならない事を祈ります( -ノ-)_i~~ )

練習に戻ろうとした所一人の方に呼び止められて、
「ここでドッジが出来るようにと鈴木さんが教頭先生にすごく頼んでくれたんだよ」


って



「鈴木さん、本当にありがとうございます!」


恐らく、コレを一生見ることは無いでしょうが本心です。
もう次は、さとうさんのデジカメを手にしても笑いません。




練習の方は、ランパスを終え今回は「挟み」を行なうことに。
5人一組で3組構成し、5分ワンセット。終了後は、アタッカーが
順にずれていって一周したら休憩というもの。



まずは、皆さんディフェンス時に「ラインを作る」という概念が無い。
その為、それを説明・実行してもらうのが一苦労。
しかし、徐々にではあるが出来てきた。

練習①-1
こんな感じで突っ立ってるだけだが、(と言うかこれでもまだましな方・・・)

練習①-2
こんな感じに出来て

練習①-3
こんな感じで終了。



その2
練習②-1
こんな感じでライン‘風‘が出来ると

練習②-2
こんな剛速球でも取れてしまうのです。



皆さんもコレを見て次に生かしましょうヾ(@^▽^@)ノ








そんなこんなで休憩タイム

休憩①
撮影は私なのですが、カメラ係のかつらが用意した「一眼レフ」
そこまではいいのですが、普段の趣味である「盗撮用」のレンズだもんだからめっさ離れて撮影。


休憩②
こちらはミドルクラス組、今回初参加のGまつ。開始早々に靴底が取れるハプニング付。
そして、なぜ2人は犯された後の様な佇まいなのでしょうか?








最後はやはり練習試合。

ここですごいのが何と8対8!

まったくもって普通の試合です。そんなことは全員知らないですがテンションは上がりっぱなしです。







そして試合が始まると、とたんに存在感を出す男。





その名は おびー





「恒例」とも言うべき、取れるわけが無いのにジャンパーを希望。

そして、あきドンはルール知ってるのにジャンプ後のおびーに

アタック!(o゚ロ゚)ノ‥‥…━━━━━☆)`ν゚)・;'.、




ここまではまるで、吉本の様な完璧な立ち上がりです。
(ちなみに、その後おびーは私のパスを顔面でキャッチしようとしてました)






そして、
今回初出場にして「自称、ドッジのエース」のJてっちゃんの登場です。


先週金曜日の夜、よっしーからドッジをやっている事を聞き付け、俺が行かずに誰が行く
的なテンションでの登場。

試合直前の到着の為、私は投げている所すら見ていない。もしも自称だけじゃ無かったら
終了後即効で入部させる予定でした。






色々書こうとしましたがやはり割愛。
てっちゃんは思いっきり「ふつーの人」でした。






悔しかったらまた来てくださいな。今度は期待しませんからε-( ̄ヘ ̄)┌








そんなこんなで練習終了。
2回目にして人数が減らなかった事は素晴らしい。
きっと、みんなもドッジにはまってくれるものだと信じています。


次回は、12月5日(月)ですよー。
1月の体育館利用抽選日は12月2日です。
皆さんからの意見を元に1月は予約します。
月曜と水曜です。希望なしなら1月は「無し」です。


それでは、暇なときはルールブック読んでおいてねー(* ̄▽ ̄)ノ~~














今回のおまけ








おまけ①
おかた付け3人衆。てっちゃん、ありがとね。









その②





おまけ②
毎回何故かスポーティーな格好で来ないおびー。頭へのモザイク加工失敗しました。















その③









おまけ③
やはり、最後はノムでしょう。
練習試合やるよっていってんのに、ウ〇コして帰って来たところ。

やはりあなたは天才です。
2011-11-23(Wed)
 
プロフィール

たけ副代表

Author:たけ副代表
トレイルランを中心にロードバイクも展開。にも拘らず最近はドッジボールに夢中なのです。

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。